運用サポートパック利用規約

第1条(規約の適用)

  1. 運用サポートパック利用規約(以下「本規約」といいます。)は、LINE株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するLINE公式アカウントの運用をサポートするパッケージサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を定めるものです。 本サービスには、本規約に加え、当社が定める LINE利用規約LINE公式アカウント利用規約 およびその他関連する規約(以下「個別規約」といいます。)が合わせて適用されます。
  2. 本規約、LINE利用規約、LINE公式アカウント利用規約、個別規約の定めに矛盾抵触がある場合、本規約、個別規約、LINE公式アカウント利用規約、LINE利用規約の順序で、該当する定めが優先して適用されます。
  3. お客様は、本規約、LINE利用規約、LINE公式アカウント利用規約に従ってLINE公式アカウントを利用しなければなりません。また、お客様は、LINE公式アカウントの利用に際して、適用のあるすべての法令を遵守する責任を負います。

 

第2条(本規約の変更)

  1. 当社は、当社が必要と判断する場合、本サービスの目的の範囲内で、本規約を変更することができます。その場合、当社は、変更後の本規約の内容および効力発生日を、本サービスもしくは当社ウェブサイトに表示し、または当社が定める方法によりお客様に通知することでお客様に周知します。変更後の本規約は、効力発生日から効力を生じるものとします。

 

第3条(利用申込み等)

  1. 1. お客様は、当社所定の方法により申し込み、当社および当社と業務提携した代理店(以下「運用代理店」といいます。)の承認を得た場合、当該申込みにかかるアカウント(以下「本アカウント」といいます。)について、本サービスの提供を受けることができます。本サービスへの申込みは、本アカウントの正当な管理権限を有する方が行ってください。

    2. お客様が以下のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当社は、お客様の本サービスへの申込みを拒絶し、または承認した申込みを取り消すことができます。なお、当社はかかる拒絶理由を開示する義務を負いません。

    1. (1) 当社に対し、虚偽の情報を提供したとき
    2. (2) 当社所定の審査基準( なお、当社はかかる審査基準を開示する義務を負いません。)を満たさないとき
    3. (3) 申込みかかるアカウントが当社の認証を受けたアカウント(以下「認証済アカウント」といいます。)でないとき
    4. (4) 本アカウントにかかるターゲットリーチが30万を超えるとき
    5. (5) 本アカウントの運用について代理店が付いているとき
    6. (6) 本サービスについて当社が別途指定する他のプラン を利用しているとき
    7. (7) 本アカウントについて、本サービス申込み前 6か月以内に支払遅延があるとき
    8. (8) その他、本サービスをご利用いただくことが適当でないとき

  2. 3. 前項の規定にかかわらず、運用代理店は、本アカウントにかかる本サービスの提供について、別途審査するものとします。

 

第4条(本サービスの提供条件)

  1. 1. 本サービスは、当社および運用代理店が提供します。
  2. 2. 当社は、本サービスの提供のため、本サービス申込時に申請していただいた情報(申請者の氏名・社名、メールアドレス、アカウント名、ベーシックID、お客様が選択したサポートパックの名前を含み、以下「申請者情報」といいます。)を、選択されたサポートパックを提供する運用代理店に提供します。
  3. 3. お客様は、本サービスの申込みが承認された後、速やかに本アカウントにかかる権限を当社が指定する運用代理店に付与するものとします。本サービスを提供するにあたって、お客様の本アカウントへの権限付与や本アカウント上で取り扱われる情報の取扱いについて、当社は直接関与しません。お客様自身で運用代理店と必要な手続き等を実施した上で、お客様の責任のもとで、必要な権限の付与や情報管理等を実施するものとします。
  4. 4. 本アカウントに関するお客様と運用代理店とのやり取りは、 電子メールにて行うものとします。当該電子メールを送信する場合は、当社も受信者に含めるものとします。
  5. 5. お客様は、本サービスの提供を受ける上で必要な協力を行うものとします。
  6. 6. お客様は、本アカウントの配信メッセージ数を伸ばすために最大限努力するものとします。
  7. 7. 本サービスに関する利用料金、契約期間その他の条件は、運用代理店が定めるところに従うものとします 。

 

第5条(利用料金)

  1. お客様は、運用代理店が定めるところに従い、本サービスの利用料金を運用代理店に対し支払うものとします。

 

第6条(個人情報の取扱い)

  1. 1. 当社は、お客様が当社に提供したお客様の個人情報及び本サービスの申請者情報(以下「個人情報等」といいます。)を、本サービスの事務処理、広告宣伝(電子メールによるものを含む)・アンケート・市場調査・サービス品質改善に向けた利用分析及び統計データ作成のほかLINEプライバシーポリシーに記載した内容に準拠した範囲において使用し、共同利用します。共同利用される利用者情報、共同利用における管理責任者については、LINEプライバシーポリシーに記載の通りとします。
  2. 2. 当社は、法令、本規約およびLINEプライバシーポリシーで定める場合ならびに別途お客様から個別に同意を得た場合を除き、お客様の同意なく、お客様の個人情報等を第三者に提供しません。

 

第7条(委託・業務提携)

  1. 1. 当社は、本サービス提供の全部または一部を、当社のグループ会社その他の第三者に委託することができます。
  2. 2. 当社は、業務提携先その他第三者のウェブサイト、アプリ等にLINE公式アカウントの機能を提供するため、お客様のLINE公式アカウントに関する情報(ただし、個人情報ではない情報とします。)を業務提携先その他第三者に提供することができるものとします。これにより、お客様のLINE公式アカウントへのリンク等が、提携先その他第三者サイトに掲載されることがあります。また、当社は、お客様のアカウントページに、業務提携先におけるお客様の情報が記載されたウェブサイトのURLの掲載、当該ウェブサイトへのリンクの設置等をすることができるものとします。

 

第8条(サービスの中断・変更・終了)

  1. 1. 当社は以下の場合、本サービスの提供を一時中断することがあります。当社が本サービスの提供を一時中断した場合であっても、当社は、お客様に対し、何ら責任を負わないものとします。

    1. (1) 本サービスの提供に必要な設備の保守点検等を定期的または緊急に行う場合
    2. (2) 本サービスの提供に用いる設備に障害・故障等が生じた場合
    3. (3) 電気通信事業者の提供する役務に起因して、電気通信サービスの利用が不能となった場合
    4. (4) 停電、火災、地震、労働争議その他不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
    5. (5) その他、本サービスの運用上または技術上の相当な理由がある場合

  2. 2. 当社は、お客様に公表または通知することにより、本サービスの全部または一部を変更しまたは終了することができるものとします。当社が本サービスの全部または一部の変更または終了した場合であっても、当社は、お客様に対し、何ら責任を負わないものとします。

 

第9条(非保証)

  1. 当社は、本サービスに関する瑕疵(セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等を含みます。)がないこと、ならびに安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性および特定の目的への適合性を明示的にも黙示的にも保証しません。当社は、お客様に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。

 

第10条(利用停止・解除)

当社は、お客様が以下のいずれかに該当し、または該当するおそれがあると当社が判断した場合、お客様による本サービスの利用を予告なく一時停止しまたは何らの催告を要することなくお客様との間の本規約に基づく契約関係(以下「本契約」といいます。)を解除して、本サービスの提供を中止することができます。


  1. (1) 第2条第2項に定める申込み拒絶事由があったことを本サービスの利用開始後に当社が知った場合、または本サービスの利用開始後に第3条第2項に定める申込み拒絶事由のいずれかに該当した場合
  2. (2) 本規約、個別規約、LINE公式アカウント利用規約またはLINE利用規約のいずれかに違反した場合
  3. (3) 破産または民事再生の手続きの申立てを受けるまたはお客様自身がそれらの申立てを行う等、当社がお客様に信用不安が発生したと判断した場合
  4. (4) 当社の責に帰すべき理由によらず、お客様と連絡が取れない場合
  5. (5) その他、当社が不適切と判断する行為をお客様が行った場合

 

第11条(地位の譲渡および承継)

  1. 1. お客様は、当社の承諾がない限り、本契約に関する権利義務または契約上の地位を第三者に譲渡し、担保の目的に供しあるいは承継させてはならないものとします。
  2. 2. 当社がLINE公式アカウントの全部または一部を当社のグループ会社その他の第三者に譲渡する場合、当社は、お客様に公表または通知することにより、本契約上の当社の地位を当該第三者に譲渡することができ、お客様は予めこれに同意するものとします。

 

第12条(本規約と法令の関係)

  1. 万一本規約の規定が本契約に適用される法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、本契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、本規約のほかの規定の効力に影響しないものとします。

 

本規約は、当社が所属国・地域を日本と判定したお客さまに適用され、本規約と当社が提供する本規約の翻訳との間に齟齬がある場合、本規約が優先するものとします。抵触法の原則にかかわらず、本規約は日本法に準拠して解釈されるものとします。本サービスに関して当社とお客様の間に生じる一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

以上

制定日:2021年 1月 27日